読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感じるままに連ねたい(連ねさせろ)

2017/3/25付けでブログを書き始めようと思いまして作りました。趣味興味に関すること、備忘録などをグダグダと書いていくブログです。

受け売りが多すぎてぷんぷこ

setrecです。どうも。

この記事は1500字くらいから成ります。

 

ちょっと前に起こった、怒ったことについての話をします。

 

 

私が浪人生の時に、某予備校に通い始めて、

2,3か月経った時くらいの話です。

朝、予備校に登校し、授業を受けるために自教室に入ったとき、

友人たち(と言ってもまだ顔見知り程度)が

2016年参議院選挙についての話をしていました。

 

うお、高尚だなと思いました。

浪人生になると、朝からこんな話をしないといけないのか、と面食らいました。

 

私は正直、政治のことについてはさっぱりメロス状態で、

どの政党がどんな政策・マニフェストを掲げてるかも把握していませんでした。

当然彼らに朝の挨拶をすれば、こう振られるわけです「投票しに行った?」と。

だから私は、素直に「行ってないよ」とだけ答えました。

すると彼らのうちの一人は、私に「うはw非国民かよww」

と言ってきやがったのです。

 

いやいやと。おいおいと。ぷんぷこと。

 

私はたったその一言で怒り心頭に発したわけです。

無投票で非国民扱いってさあ、どうなのよ。

いや非国民発言が、冗談半分だということはわかるけどさ、

その言い草ってどうなのよ。

 

ほならね、お宅は全部の政党の全部の政策に目を通したのかと。

結構量あるぞと。

浪人生は(とりわけ私みたいな要領の悪い人間は)

そんなもんに時間を割いてる暇がないぞと。

がむしゃらに投票するくらいなら、無投票を選ぶべきだろと。

 

あのね、人間の一番愚かな行動のうちのひとつは、無知なのにでしゃばることですよ。

よく知らない分野に首突っ込んであーだこーだ垂れることですよ。

だってそうでしょ、人生で初めて、三ツ星レストランに行く人間が、

食事後にシェフ呼びつけるわけないっしょ?

そういうことだよ!!!

 

どうせお宅も、信頼できる誰か(twitterとかしてる発言力のある人間)が

呟いてたことを見て、「一理あるね!」くらいのノリで、

おんなじ政党に入れてるだけなんだろと。

(私はその彼のtwitterをフォローしてましたから、

彼のretweetなどからそういう反論が容易に思い浮かびました)

 

こんな反駁が脳内にあふれ出しましたよ。

そこで私はその彼にこんな質問をしました。

 

「で、どの政党に、なにが決め手で投票したの?」

 

これでかまをかけようとしたわけです。

もし、もっともらしい答えが返ってきたら、私が非を認め、

もし、もっともらしい答えが返ってこなかったら、縁を切ろうと。

そしたらなんて返ってきたと思います?

 

「え?いや、そういうのは言わないでしょ(笑)」

 

は?そういうの込みだろ。

そういうの込みじゃなかったら選挙のなんについて話するんだよ。

選挙会場の雰囲気についてか?

投票しに来た人たちの年齢層についてか?

それ政治の話の本質じゃないだろ。

メロスよりメロスかよ。

 

というわけで、私は「あっ、ふーん(察し)」と言って、

彼のtwitterのフォローを解除し、

以後、彼には一切の会話をもちかけなかったというわけです。

めでたしめでたし。

 

 

これはあくまで一例に過ぎないですけどね、実際多いと思いませんか?

受け売り論を武器に、「うはw俺博識ww」と優越感に浸る輩。

私は、人間として一番大切なスキルのうちのひとつは、判断力だと思います。

本当に博識ならね、自分で情報を集めて、自分で検討して、

自分で結論を導くことができなきゃいけないんですよ。

だからこういう輩に出会った、もしくはこういう輩が友人・知人にいる方は、

絶縁とまではいかなくても、少し距離を置いた方が、賢明かと思います。

なんのタメにもならないですからね。

どんな建設的な会話も成り立たないですからね。

 

とまあこんな感じで受け売りマスターに怒った話でした。

最後までありがとうございました。ではまた。